Ramb's ear  ラムズイヤー      

rambsear.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日々の事いろいろ( 293 )

7月16日

今日は兄の誕生日・・

6月に3回忌を迎え、月日の経つ早さも感じる・・

3回忌の前後には兄の友人、仕事仲間のみなさんが
たくさん来てくれたようで
お墓にはお花が溢れてたと義姉のみかちゃんから・・
有り難いですね・・

そしてそんな様子の報告を霊園の方までも
伝えてくれました・・

そして1周忌、3回忌とお供えしたお花を見て、
わざわざお店までいらしてくれて
霊園の一角に植え込むお花をたくさん買いにきてくれました・・

どこまで縁を繋いでくれるんだろう・・

そして誕生日の今日、お墓参りに・・

少し前にあった豪雨やこの連日の炎天下の中、
霊園の植え込みの苗が心配でしたが
みんな綺麗に咲いていて一安心・・

そしてお墓参りの後、ようやく行けた
飯能市の「浅見茶屋」さんへ・・

e0128909_00483594.jpg


兄の友人のご実家で90年近く営んでいるうどん屋さん♪
http://asamichaya.jp/

生前から入院していた時にも聞いていた「浅見茶屋」さんは
山道をぐんぐん上がって行ったここにー!?という場所にありました!

e0128909_00492458.jpg
大きな梁で店内に入ると
にんまりしてしまう作り♪
e0128909_00485406.jpg


美味しい手打ちうどんに
美味しい田楽♪

e0128909_00491017.jpg
e0128909_00490384.jpg
広い店内に奥まで行くと
裏口の敷地まで素敵な自然空間が・・
e0128909_00484530.jpg
ここのうどんとこの雰囲気が好きで
良く来ていたんだね・・

鈴木幸彦・・やっぱりここでも
ゆきちゃんはねと呼ばれていた・・

浅見さん一家に家族のように
迎えられていたんだなあと感じる話も聞けて
ようやく来れて良かった・・

ここ2ヶ月くらいで
父、母の環境も大きく変わって
いろんな事がスムーズにいかない事もあるけど
まずは出来ることから・・
だんだんペースもつかんできたよ・・

生きるって大変だけど
おもしろいよ、お兄ちゃん

ありがとう。













by rambsear | 2017-07-16 23:46 | 日々の事いろいろ

ありがとう~♪

元スタッフSatoちゃん♪

ゆっくりお茶しに来てくれたけど
カウンターに座りながらラムズの店内見回して
水彩で描いていたのは・・♪

e0128909_06293937.jpg
e0128909_06293133.jpg
素敵なお土産を置いて行ってくれました♪

早速使わせていただこう!
Satoちゃんいつもありがとう♪



by rambsear | 2017-07-01 05:45 | 日々の事いろいろ

ようやく・・

写真整理、ようやく終わり
やっとアップできそう・・

チャカチャカチャカッって気持ちは
すっごいスピードで更新したいんだけど
ブログ内に写真を1枚ずつアップロードするのが
なかなか時間がかかる・・
なんで一気にアップロードできないかなあ・・

e0128909_21594199.jpg


by rambsear | 2017-06-15 22:01 | 日々の事いろいろ

2017年 母の日

今年の母の日も無事終わり、たくさんの方にご来店、ご依頼をいただき
ほんとにありがとうございました。

みなさんの「ありがとう」の感謝の気持ちが
無事届いていますように・・

母の日のエピソードなどすぐに綴りたかったのですが
5月に入りすぐ母の「咳がとまらなくて・・」との声に
連休前、急きょ病院に連れて一緒に行ったところ、
かなり危険な状況でそのまま入院、肺炎だったのですが
もっと前より体調が悪かったのに
そこまでの心配をせずに忙しさにかまけて
なかなか連れていかれなった自分がいけなかった・・

母の日と重なったこの時期だったけど
やはり普段から感謝の気持ちを忘れてはいけないと
改めて後悔の想い・・
先生の話では母の体力があれば良いが1週間が
山なのでそれを乗り越えてくれればと・・

ただ入院した母は落ち着いていて十分な管理で
観てくれている先生や看護婦さんたちに感謝して
穏やかな顔で心配ないからねと・・

きっと大丈夫だと思わせてくれたことが
心身共にかなり助けられました。

お陰さまで入院して3週間、もうすぐ退院の
目処も経ちそうで一安心ですが色々な事は重なり、
母が家に不在となり、実家の父が
これがまた心配な状況に・・

病院、実家と行ったり来たりしていた中、
思いもよらなかった家族からのメールに
初めて涙がこぼれ
張りつめていた自分がいたことに気が付きました・・

どこの家庭でも起こりえる現実も受け止め
リラックスするのも大切ですね・・
なかなか難しい事ですが
お店があり、お客さんがいてスタッフがいて
いろんな状況に助けられました・・

母の日、お父さんと一緒にお母さんにお花を選ぶ
子どもたちの様子、1年に1度だけだけど花屋に
足を運んでくださり、お母さんの為にお花の依頼に
来て下さる男性のお客さま、
天国にいるお母さんへのお花、
そしていつもご依頼いただくお客さま、
とびきりの素敵な笑顔が見れる母の日、
ほんとにありがとうございました。

大変な中でもポジティブな気持ちで乗り越えてくれた
スタッフにも感謝です。

そして母にも感謝・・
「お母さん、ありがとう」

あっという間に過ぎてしまう時間だけど
1日1日を大切に今日もがんばろう!
e0128909_18482673.jpg












by rambsear | 2017-05-26 01:03 | 日々の事いろいろ

ありがとう♪

お店脇のスペースに念願だったシンボルツリーを
植え込む場所をホームスパイスさんに作ってもらいました!

e0128909_08292434.jpg

植え込める深さまで掘ってもらって
良い感じのスペースが出来上がった。


暑い中の作業、好きな色合いの煉瓦も入れてもらい
後はお気に入りの木を探すだけ♪
ホームスパイスさん、ありがとう!!
http://homespice.jp/

e0128909_08212145.jpg

偶然にも市場でばったり!
ちょうど良かった♪
飯倉園さん、よろしくおねがいします!


by rambsear | 2017-05-06 08:24 | 日々の事いろいろ

新座のしゅうやくん心臓移植に募金活動のお知らせ

新座市の秋也くん、心臓移植手術の為の募金活動のお知らせ

先日キッズフラワーに通ってくれている
新座市のMさんより同じ学校に通う11歳の秋也くんの話を聞きました。

新座市、学校関係、駅などでの募金活動がされています。

受け入れが可能となり決まっている米国での手術、渡米費用などの
目標金額までまだ10分の1しか届いていない事を聞きました。

当店でも募金箱を設置いたしましたので
少しでも皆様のご協力を頂ければとお知らせいたします。
e0128909_00250691.jpg
新座市のホームページhttp://www.city.niiza.lg.jp/soshiki/43/syuuya.html


by rambsear | 2017-03-17 00:37 | 日々の事いろいろ

新座のしゅうやくん心臓移植に募金活動のお知らせ

新座市の秋也くん、心臓移植手術の為の募金活動のお知らせ

先日キッズフラワーに通ってくれている
新座市のMさんより同じ学校に通う秋也くんの話を聞きました。

新座市から、学校関係、駅などでの募金活動で
受け入れが可能となり決まっている米国での手術、渡米費用などの
目標金額までまだ10分の1しか届いていない事を聞きました。

当店でも募金箱を設置いたしましたので
少しでも皆様のご協力を頂ければとお知らせいたします。
e0128909_00250691.jpg

by rambsear | 2017-03-17 00:37 | 日々の事いろいろ

ありがとうございました。

先日の日曜日、輪粉さんで開催された
「モノつなぐ市」の様子♪

お天気に恵まれたイベント日和♪
この日のお持ちしたのは花、花、花!
e0128909_17102529.jpg
お勧めのアンティークあじさいは完売♪
e0128909_17114386.jpg
ミニBouquetからお勧めの
お得なBouquetも可愛い感じからシックな感じ
春色Bouquetと色々お作りして持っていきました~♪
e0128909_17150054.jpg
他の出展者さんたちも魅力満載♪
e0128909_17193276.jpg
e0128909_17194788.jpg
e0128909_17220217.jpg
e0128909_17222829.jpg
e0128909_17221825.jpg

e0128909_17215468.jpg
e0128909_17224717.jpg
e0128909_17213216.jpg
上手く撮れず全部は載せれなかったですが
ワークショップがあったり、
久しぶりに美味しい輪粉さんのベーグルがゲットできたりと
盛りだくさんのイベントでした♪

東北の美味しいお野菜も♪
e0128909_17153194.jpg
この日初めましてのお客様とのお喋り♪
そしてわあ!と顔なじみのラムズのお客様♪
ご来場ありがとうございました♪

主催者の輪粉さん、出展者のみなさま
大変お世話になりました。
e0128909_17152166.jpg
スタッフのみんなの準備、
そしてこの日一日助っ人で入ってくれた青ちゃん!
ありがとう~
みんなのお陰で無事イベントに参加することができました!


e0128909_17151126.jpg








by rambsear | 2017-03-15 17:31 | 日々の事いろいろ

福島いわき市 久之浜海岸へお花をお送りしました。

店頭で設置させて頂いた
みなさまからお預かりしたお花募金、8052円と
当店から用意させていただいたお花と合わせて
昨日到着で福島県いわき市の久之浜海岸で行われる
花供養にお花をお送りさせていただきました。

e0128909_07092131.jpg


昨日「千日紅の会」代表の小島先生より
元気な声で「三浦さん!お花届いたよ♪
これからみんなでこのお花で花供養のお花を作るからね。」

毎年開催、ボランティア大変だと思いますが
現地での皆さんが1つとなってお花に触れながら
活き活きと活動しておられるのも目に浮かびます・・

お花供養の為でもありますが
何より今被災地で前を向きがんばっている
暮らしている皆さんのお気持ちが
少しでも癒されることを願って・・
矢部くんの言葉を借りて
「微力ですが無力ではない」

お花を通してみなさんのお力借りることができ、
ほんとにありがとうございました。

e0128909_07093253.jpg
千日紅の会
https://www.facebook.com/sennichiko/



by rambsear | 2017-03-11 07:20 | 日々の事いろいろ

3月11日

あれから6年・・
震災のあった日はお店は通常営業中
突然の大きな揺れに花瓶を抑えながら
外を見たら今まで見たこともないほど
揺れている電柱・・・
この辺が震源地でなかったら
震源地はどんな大きな地震が起きているんだろうと
地震がおさまる頃に頭をよぎった・・

それは想像を遥に超えるものだった・・

何度かブログに登場したり、紹介をしている矢部くんの記事・・
何を語るよりも矢部くんの「微力だけと無力じゃない・・」
「行動はメッセージ」が何よりもいろんなもの、人を動かす大きな力。

矢部くんのフェイスブックより
https://www.facebook.com/hiroaki.yabe.96?fref=nf&pnref=story

震災から間もなく6年。

当時僕は付き合ってる彼女と彼女のお母さんと一緒に遅めのランチをしていた。場所は原宿。大きな揺れを感じて外にでたが、電柱がビヨンビヨン揺れてて本当に怖かった。
翌日早朝の便で宮崎に行くことになってたので大崎の知人宅にお世話になることになっていた。そこで、原宿から大崎まで歩いた。彼女のお母さんは途中体調が悪くなり、おぶって大崎まで向かった。3時間くらい歩いただろうか。交通機関が完全に麻痺し、帰宅難民が続出し道は大混乱だった。
僕(彼女のお母さんをおぶりながら)「もうすぐで大崎つきますよー!」...
彼女のおかあさん「ひろくんありがとうね。もう少しだね」
僕「全然問題ないっす!(ぜーぜー)」
彼女のおかあさん(耳元で)「娘とひろくんが別れても仲良くしてね♡」
おいおいーーい!そうきたかーーい!
話がそれました。おっと。
翌日はわけも分からぬまま宮崎へ。宮崎では一応卒業旅行ではあったが、東北が気になって気になって夜も眠れず、テレビに釘付けの毎日。
「僕にはなにができる?」
その言葉が頭から離れられなかった。宮崎から東京に戻った翌日、当時貯めていた有り金20万円を持って銀行に走る。
20万円は僕が社会人になったときに車が必要だったのでその車検代に当てようと思っていたお金だった。自分のために車検代として20万円を使うのか、東北のために20万円寄付するか。
僕は20万円を赤十字に振り込んだ。
その後、僕は気付く。
「あ、俺が東北に支援物資を持っていけばいいんだ・・」
僕「すいません!いま20万円振り込んだんですか返してもらえますか?」
銀行員「え?」
僕「いや、ですから、僕が今から被災地に支援物資買って持っていくのでいま振り込んだ20万円を返してもらいたいんです」
銀行員「いや、それはできません」
僕「。。。。」
僕(心の中で)「しまったぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!泣」
なんてことをしちまったんだ・・でも僕は東北にいくぞ。そんなことを思い銀行を後にした。
その頃富山の知人から「軽トラック貸すよ」というオファーがあった。
「いくしかない」
そう想い富山に向かった。

3月19日
拝啓みなさま。ご存知のとおり東北が大変なことになっています。東北は僕が大学時代にママチャリで旅行した場所。想い出がたくさんあります、お世話になったかたが大勢います。ぼくは確かに何もできないかもしれません。だけどできることがあるかもしれません。微力だけど無力じゃないです。東北に向かいます。支援物資を届けます。
力を貸してください。

振込先 三井住友銀行
上福岡支店
口座番号◯◯◯◯
矢部寛明

こんなメールを僕の知人全員に送った。
「やべ!やめろ。勝手すぎる」「新手の振込詐欺」「今行っても迷惑になるだけ」「いいかげんにしろ」�「原発ヤバい」
そんなことを山ほど言われた。でも僕は東北に向かった。
お金がなかった。でもいとこの佑佳のカードを使いまくって支援物資を山ほど買った。ユニクロで20万円使った。下着を山ほど買った。女性の下着を山ほど買う機会はもうこないだろう。(ただの変態だ)
気仙沼のホテルに行った。涙の再会だった。気がつけば手元に150万円の支援金が集まっていた。さて、これからどうするか・・

あの時から6年。
まずはあの時の気持ちを忘れない。

NHK あの日わたしは
https://www.youtube.com/watch…

底上げ 
https://www.facebook.com/sokoageJAPAN/


by rambsear | 2017-03-11 04:17 | 日々の事いろいろ