Ramb's ear  ラムズイヤー      

rambsear.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ありがとうございます。

お正月明けから急遽入院していた母・・
昨日無事手術が終わり、少しほっとしたところです・・

昨日の朝は手術中、病院で待機をと言われていて
朝8時すぎには病院にいかなくてはならず、
朝の仕入れはとにかく早朝について
6時には市場を出なくては間に合わないと・・

いつもの仕入れ先へも早く来て早く帰りますと言ってあったので
そんな事なら何時に来てもいいよ!と言ってくれていたQさん社長・・

市場に着いてとにかく早めに仕入れを終わらせて
帰らなくては焦るも結構花もあり、
なるべくスムーズに会計も済ませられるよう配慮してくださるQさん・・

ありがとうございました!と後にしたけど
車に花や鉢を積み込んでいたら
今度は駐車場にわざわざQさんスタッフのあっちゃん!
急いでるだろうからと積み込みを手伝いに来てくれて・・

なんてありがたい・・

お正月明けから救急車で運ばれた母の事、
店の事やらいろんな事が重なり、じたばたしても
しょうがいないと気が付かないうちに気張っていたのか・・

帰りの車の中で急に涙がでてきた・・

都内にはお洒落な花屋さんや大きな花屋さんが
たくさん仕入れに来ている中、うちはたくさんの量の花を仕入れられる訳では
ない小さな花屋なのに・・

もちろん、うちだけだではなく、仕入れにくる花屋の事を
よく気にかけてくれている仲卸のQさん・・

ほんとにありがとうございました・・

また今回 母が運ばれた病院は初めてでどんな
病院か分からなく不安だったのが
入院してみて、看護婦さん、病院の先生、
病院の体制・・みんな良くて
丁寧な説明・・話し方、声のトーン・・
患者や家族の不安を取り除いてくれる病院でした

先生の技術も医療設備も大事ですが
やっぱり人なんですね・・

患者側の気持ちになっての体制は
病気を治す大きな力になります・・

ありがたいです・・

そんな病院の体制もあり、
入院してからも気持ちが元気だった母にも感謝・・

生きてると教わることがいっぱいです・・

人を好きにならずにはいられないです・・

清瀬 東京病院、呼吸器科の専門の先生がいます。
by rambsear | 2016-01-28 04:47 | ちょっとひと休み・・・