Ramb's ear  ラムズイヤー      

rambsear.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

花贈りの日♪

昨年末お店最終日の30日、片づけが終わってから
呼ばれて行ったのは、アトマンモスのアジト♪
アトミさんの紹介で大芝健太郎さんに会ったのは
昨年夏頃だったけど、今回で会うのは2回目。

大芝健太郎さん、通称しばけん♪
あっ私が好きなシバケンと一緒・・・なので最初から親近感^^
しばけんは旅するジャーナリスト♪
国内だけでなく海外にも足を運んで
とにかく動いてみよう!の人♪

今回はしばけんがブログに書いた内容から
http://shibaken612.blogspot.jp/2014/12/blog-post_27.html
花屋の私にも意見を聞きたいとお声かかりました♪

話を聞いてもちろん共感♪

男性から女性に花束を贈る日を作りたいという
しばけんの思いは
お花を贈る,花屋に入りお花を購入することが
そもそも恥ずかしい、お花を贈って喜ばれるのかな・・と
思っていた事が、ただ単純に純粋に贈ってみるとこんなに喜ばれるんだ♪に
スイッチが変わり、ブルガリアでお花を買う男性の姿
花束を持ち街を歩いている姿がとても良かったという思いから
だったそうです♪
e0128909_8424577.jpg

そうなんです・・
残念な事に日本の男性はお花を贈るのが恥ずかしい・・
花束を持つのが恥ずかしい・・
女性の方が友人や家族にお花を贈る方が圧倒的に多いのですが
それは花屋にも責任があり、お店に入りずらい雰囲気を
出してはなかなか入るまでに勇気がいりますよね・・

ラムズにもお花を贈られる男性のお客さまが最近増えておりますが
ほんと素敵な光景です♪
初めてのお客さまはなんと言ってお花を注文したら良いか分からなく
少し緊張気味でも出来たお花を持ち帰る時は
とても素敵なお顔で帰られます♪

お花を買いに来てくださる女性のお客さまも
こんなお花自分がもらったら嬉しいなあとよくつぶやきが聞こえます♪
そう、お花をもらうとやっぱり嬉しいんですよね。

ただ単純に人を喜ばせたい♪
感謝の気持ちを込めてお花を贈りたい♪
男性から女性にお花を贈る♪
恋人や奥さんへ
子どもがお母さんへ
女性友達に
お世話になった方へ

しばけんがブルガリや海外で見た光景が
日本でも見れるといいなあ・・

こんな話をしていた年末、幸せな気分になれました♪

またご報告します♪
by rambsear | 2015-01-17 06:42 | 日々の事いろいろ