Ramb's ear  ラムズイヤー      

rambsear.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

デポー39 天沼 寿子さま

10月12日 Depot 39の天沼寿子さんが永眠されました。

7年前に閉店をした、素敵なお店自由が丘のDepot39はあまりにも有名で
天沼さんの影響を受けた方は多いのではないでしょうか・・・
e0128909_1954526.jpg


天沼さんとの出逢い、きっかけを綴っていたら、上手くお伝えできずあまりにも長くなってしまい、
こちらはまたいつかお話したいと思います・・


お店オープン当初よりずっと気にかけて下さって、今年8月に天沼さん宅で
お会いしたのが最後になりました・・・
まだまだお話をしたい事も教えて頂くこともたくさんあったので残念でなりません・・

9月に入院をされるまで、ほんとに前向きにパワフルに活動さえていた姿には
とても元気を頂きました。

メールをさせて頂く時には、いつも決まってブログを毎回楽しみに拝見していますと
書いてあり、それが良いプレッシャーでもありました・・・


お店をオープンする直前の5年前に偶然が重なり、天沼さんに出逢う事が
できました。いろんなエピソードがありますが、天沼さんをよく知っていらしゃる方には
ごく日常茶飯事のことですが、初めての修行は突然やってきました・・・

天沼さんに出逢った頃、オープン前ラムズの壁に漆喰を塗りながら、
「天沼さんがこの店に来てくれるんじゃないかとみんなで妄想しながら漆喰を塗っています♪」と
メールで近況報告をしたりすることがありましたが、、
それからオープンした3ヶ月後、定休日で子供の小学校へ行ってる時に、直接天沼さんから
携帯に電話があり、すごくテンパって緊張してお話をしたのを覚えています。

お店に近々伺いますね。という天沼さんの言葉に驚きましたが、周りの人達から
みんな天沼さんに会いたいからラムズでトークショーをしてもらえないかなあ・・と声が多数・・・

実はこの時、天沼さんを迎えられる状況を作れるか不安で、
ほんとはちょっと立ち寄ってもらいお話をさせて頂いた方がどんなに
気が楽かと思いながらも、天沼さんを独り占めする訳もいかず、
念のため、身の程知らずながら「こんな小さなお店で人数も入れないのにトークショーなど
やって頂くことは可能でしょうか?と聞いてみました。

天沼さんからの返信は、人数が少なくとも一人でもお話を聞いてくださる方がいるならと
快く快諾をしてくれました。
15名位を予定していた参加者も、希望者が多く、結局立ち見の方含め、37名の方に
ご参加頂くことになりました。これがラムズ1年目の初めてのトークショーとなりました。
e0128909_13414413.jpg


トークショー当日7月7日、お店入ってきた天沼さんのオーラはいつも以上に感じられ、
スタッフみんな一気に緊張感がマックスに・・・
それでもトークショーが始まるまで、笑顔でお話をしていたところ、
天沼さんの何気ない一言・・「どう?お店は順調?」と聞いてくだっさった言葉に

「いろいろ大変です 」とこれもまたさりげなくこ答えてしまったことが
ディマージュさんで言う「地雷を踏んてしまったんです・・・」

もうそこから笑顔の天沼さんの顔はなく、仕事の鬼天沼さんに様変わりして、
容赦なく鋭い指摘にお叱り、涙をこらえるのが精一杯で、あまりの怖さに返す言葉も見つからず、
そして間もなくお客さんたちが入り、トークショー始まる前に私自身の状況はとんでもないことに
なっていました・・

それでもはじめの挨拶、天沼さんのご紹介・・・
せっかく用意をしていた挨拶文が1行目でまったく見えなくなってしまい、
一度頭をリセットして、トークショーだけに集中したら、自分の言葉が出てきて、天沼さんに
無事バトンを渡すことが出来ました・・・

この時のように地雷を踏んだ経験のある方は、たくさんいらっしゃると思いますが、
こんな経験があとで自分を強くしてくれていたとに気がつくのはもう少し後のことでした・・

とても素敵なお話、サイン会で、来てくださった方、みんなからすごく良かった!お会い出来て良かった!
素敵なトークショーだったね。言ってくださった事が何より嬉しかったのですが・・

全てが終わり、片付けの終わった店内で、Fさん、Kさんと3人で何故か大泣きをしました・・
自宅に帰ってからも昼間天沼さんの言葉に何も返せずいた自分に腹が立ち、
洗面所に座り込みしゃくりあげるほど泣いたのを今でも忘れられずいます。
大人になってからあんなふうに泣いたのは、あの時が最初で最後・・・んまだこれからあるかな?

自分の言葉で天沼さんに考えを伝えられなかった事が一番後を引いたようで
夜中に頭を整理し、長々天沼さんにメール・・・
それが出来たらすっと寝ることも出来、モヤモヤしていたものがなくなり、
ここでようやく私の長い一日が終わりました。

返信は来ないかもと思っていたですが、天沼さんは朝早くから長い文面で
返信をくださり、 「あなたは大丈夫」と書かれていました・・・

前にも書いた事がありましたが、他人を叱ったりしても天沼さんには
なんの特もありません・・・それでも天沼さんの経験と鋭い感から目に見えたものを
言わずにはいられなかったのだと思います・・

あなたは大丈夫・・・大丈夫でないからこの後もいろいろアドバイス頂く事になるのですが、
この日の出来事と思いは忘れられず、後々ずっと心に残る一日になりました・・・

ラムズイヤー3周年での天沼さん2回目のトークショー
e0128909_350766.jpg


お声かけて頂いた、ステップアップの会では、経営面での勉強・・
そして毎回いろんな話をさせて頂き、他のお店のオーナーさんからのお話を聞くのも
楽しみの一つで、今でもお付き合いをさせて頂いている、ディマージュさんクードボルさん
出逢えた事も天沼さんにとても感謝しています。

そしてステップアップの会最終日に来て下さって、天沼さんがとても好きな
ブリテッシュマーケットのブリ姉さんにもとても感謝していますm(__)m

天沼さんとたくさんの人がお会い出来る訳もなく、お見舞いに行ける状況では
なかったため、ブリ姉さんのブログでいろいろ近況を知る事ができました。

側で見ていたブリ姉さんはほんとに辛かったと思います・・・
ありがとうございました。  

なかなか天沼さんのような生き方は真似できないですが、背筋をぴんとした
生き方は見習わなくては・・・
いろいろ迷うこともあるかもしれませんが、自分が思い描く生き方
ぶれないよう、そしてゆっくりでも前を見て一歩一歩進んでいけたと思います。
e0128909_12422013.jpg

8月の天沼さん宅では、やっぱり仕事仕事・・・生き生きとした目で
語られ、また私の話を楽しそうに聞いて下さったのが最後の思い出となってしまいました・・
天沼さんから頂いた言葉、アドバイスを大切にまた活かせるように頑張りますね。

お花でいっぱいになってしまう病室を考え、送れなかったのですが、
お花が大好きな天沼さんに最後お花をお贈りできなかったのが、
やっぱり後悔でなりません・・・

それに宿題が2つも残されたまま、天沼さんは逝ってしまわれました・・・
三浦さん、楽しみに待ってます・・・って
e0128909_11335060.jpg

そして2年前に節目の年に呼んで下さいね言っていた5周年、もうすぐです。
来て下さいね・・・

天沼さん、ほんとにありがとうございました。
by rambsear | 2012-10-23 05:57 | 日々の事いろいろ