Ramb's ear  ラムズイヤー      

rambsear.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

5/29に開催されたイベントの様子♪ 1

1億2千万人の三歩で日本を底上げ!

前日にすごい雷雨があり、イベント当日はもっと天候が荒れると予報されて
いましたが、夕方パラパラと少し降ったぐらいでお天気に恵まれました♪

10時から始まりました1stステージは、店内がいっぱいになる位
たくさんの方にご参加頂きました♪
e0128909_23542656.jpg

短い時間の中、被災地に行くと事になったきっかけから、
震災直後の現地の様子・・・じんときてしまう話から、笑ってしまう話まで時間のない中
テンポよく話をしてくれた底上げ代表の矢部寛明くん
e0128909_8312464.jpg

私自身、話を聞いたのは、今回で2回目ですが、話を聞いていて
また矢部くんのブログなどを見ていて感じる事は、
どんな環境の中でも、いつも笑える楽しいことをどんどん見つけ、
八方ふさがりの中でも新たな道もどんどん開拓していくスピード感・・・すごい。

なんと言ったらよいかわかりませりませんが、何をしたら良いかわからない人も
何かしら影響を受け、アクションを起こしたり、自分に出来る被災地への支援をしたり、
原発の事を考えたり、日本の将来、地球の環境を考えると不安もいっぱいありますが、
やらないで諦めるより、とにかく動いてみる!話してみる!そんな事が伝わってくる
底上げ矢部くんの話でした。

飾り気もなく、壁もなく、人懐っこい矢部くん(矢部家かな^^;)なので
たくさんの学生さんたちが、矢部くんの元を訪れるのも納得。

そしてみんなエネルギッシュなアンテナをキャッチして、そこからまた新たに
何か発信されていくに違いない・・・

そんな矢部くん、「NPO法人底上げ」を
これからも応援します。


矢部くんの後に登場して頂いたのは、母葉子さん♪
葉子さんも一度会ってしまうとファンになってしまう素敵な方♪
e0128909_8321499.jpg

矢部寛明くんが被災地入る時の心境や葉子さん自身も
気仙沼へ行ってきた時のお話・・・

そして子育てでは、子供の思いややりたい事を
とても大切にしてきたというお話から、葉子さんの子育てには
子どもに「ダメ 」という言葉は使わなかったそうです。

親は子供に小さい時にこそいろいろ教えてあげなきゃとか
危ないことや、間違っている方向にいかないよう
ついつい「それはダメ」と言ってしまいがちですが、
葉子さんは、子どもから教わることはたくさんあって
子どもに教えることは何もないと言います・・・

こどもが次に何をやるのか、おもしろくて
一緒に楽しんでいたことの方が多かったと・・

4人のお子さんを育てている葉子さん。
最初矢部くんは、一番末っ子のやんちゃ坊主だと
勝手に決め込んでいましたが、長男だと聞いてまたびっくり。

4人ともまったく違う性格だと聞きましたが、
お子さんみんながのびのびと育つには、その子の
持っている良い所を最大限に引き出してあげる事が
大切で、こどもの考えを否定しないから、
ダメという言葉はなかったんだと・・・

わかっているようで、先の心配をついついしてしまいますよね・・

子どもには何も期待せず、生きているのが当たり前ではなく、
生きていてくれるだけでありがとう。

肩の荷がすっと降りるような葉子さんの話に
涙がこぼれる方も多かったです・・

矢部くんに負けない元気な葉子さん♪
講演が終わってからも直接お話をされたい方がいっぱいで大人気の葉子さんでした^^
e0128909_8181880.jpg

e0128909_8184213.jpg

こんなお二人に是非皆さんに会って頂きたいという思いで、今回の講演会を
開催することになりましたが、スムーズに司会をしてくださったさとまゆさん♪
ありがとう~♪
e0128909_8374577.jpg

そして矢部くんたちと出逢うきっかけとなったアトマンモスのお二人に感謝です♪

ほんとはラムズとアトマンモスとの出逢いも今回お話をさせて頂きたかったのですが、
なんせ私がひどい声だったので、これはまたの機会に^^♪
縁は不思議なものですが、きっとそこには何か引き寄せられるものがあるんですよね^^

矢部くん、葉子さん、ほんとにありがとうございました♪
そしてご参加くださったみなさん、手伝ってくれたRiekoさん、Meguちゃん
Fujikoさん、Satoちゃんありがと~♪

プチマルシェの様子につづく・・・
by rambsear | 2012-06-03 23:59 | イベント