Ramb's ear  ラムズイヤー      

rambsear.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

青木悦さん♪

ラフレシアさん友人のDちゃんから借りていました、
青木悦さんの本・・・

先月には、朝霞で講演会もあり、ラムズイベントの日で
残念ながら行くことは出来なかったのですが、
話を聞いてみんな泣いていた・・・ほんとに良かったと。

借りていた本は「幻の子ども像」
e0128909_838453.jpg

読んでみて、あーこどもが小さい時にこの本に会いたかったなあ・・と
特に子どもが低学年位の時には、もう少しこうだったら・・、
もう少しこうなってほしい・・と知らずにいろんな要求をしていたんじゃ
ないかなあ・・と・・

ラムズのお客さまには、小さなお子さまのお母さんも多く、
ちょっとこの本をご紹介♪
Dちゃんのブログでも抜粋していましたが、本の初めには、

幻の子ども像とは、
親や教員など大人が、心の中に勝手に作り上げてしまう、
スーパースターのような子ども像のこと・・

朝はひとりでさわやかに飛び起きて、前の晩、自分で用意した
清潔な服を着て、忘れ物いっさいないカバンを持って、
元気に家をとび出し、近所の人に出会ったら、むこうから
あいさつをされる前にさわやかにあいさつし、友達にはやさしく、
校庭のすみっこの小さな花にも気づいて感動し、全教科書に関心を持ち、
ゲームもやらず、夜は宿題をやって早く寝る・・・そんな子ども像・・・

他にも抜粋したところがたくさんあるのですが、
本の内容は、悩めるお母さんのQ&A方式になっていて、
青木悦さんの答え方、なるほど読んでいるととても納得出来、
あたりまえの事もわかっているようなことも、改めてそうだよなあ・・って
これでいいんだと、肩の荷が下りてとても楽になります^^

子育ても、子どもと向き合うのも、もっと楽しくなるのでは♪
きっともっと楽しいことが子育てには隠れているんでしょうね・・・
e0128909_859552.jpg

Dちゃん、本をありがと~
by rambsear | 2011-12-17 08:25 | ちょっとひと休み・・・